トップ «前の日記(2012-04-14) 最新 次の日記(2012-04-17)» 編集

Cocoa練習帳

iOS/iPhone/iPad/watchOS/tvOS/MacOSX/Android プログラミング, Objective-C, Cocoa, Swiftなど

2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2012-04-16 [iOS]電子書籍への道:PDF表示(その4)

前回までの内容で、一つ、大きな過ちを犯している事に気がついた。プロジェクトを新規作成する際にDevcesをUniversalでなくiPhoneを選んでしまった。

結局、新たにプロジェクトを作成して、それに変更個所を反映して、iPad対応を行ったが、iPad対応で手を加えるべき場所をあげてみる。

iPad用のStoryboardを用意する。今回の場合、新規のPage-Based Applicationを作成して、そこから、iPad用のStoryboardをコピーすればよい。

Storyboard

TargetsでDevicesをUniversalに変更。

Universal

するとiPad Deployment Infoが現れるので、それに、先ほど追加してiPad用のStoryboardを設定する。

Deployment Info

iPad用Storyboardコピー用に生成したプロジェクトで、iPhoneとiPadで条件わけしているコードを反映する。

ただ、自分で試してみたのだが、iPadで横置きにした際に、見開き表示になるはずだが、上手くいかなかったので、新規プロジェクトに変更個所を反映する対応にしてしまった。

run

まだ、多少の不具合があるが、続きは次回。

_ ソースコード

GitHubからどうぞ。
https://github.com/murakami/workbook/tree/master/ios/Books - GitHub

_ 関連情報

第4回 出版プラットフォームとしてのiOS
Think IT 連載: iOSでつくる2011アプリ開発状況から。
Quartz 2d Programming Guide
Acroll View Programming Guide for iOS
ZoomingPEFViewer
Apple Developerサイトの情報。
Programming with Quartz: 2D and PDF Graphics in Mac OS X
OS XとiOSのCore Graphicsの解説書。

トップ «前の日記(2012-04-14) 最新 次の日記(2012-04-17)» 編集