トップ «前の日記(2012-07-12) 最新 次の日記(2012-07-14)» 編集

Cocoa練習帳

iOS/iPhone/iPad/watchOS/tvOS/MacOSX/Android プログラミング, Objective-C, Cocoa, Swiftなど

2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|

2012-07-13 [Web]Chrome Tech Talk Night #3

Chrome Tech Talk Night #3に参加してきた。

今回のChrome Tech Talk Night #3は、先日開催されたGoogle I/O 2012のChrome Extension関連を抜き出して、日本で再演する、という意図で開催されたイベントだ。

そもそも、Extensionsとは?だが、HTML/CSS/JavaScriptを使って、クライアント側のWebブラウザを拡張するモジュールの事で、著名なものとして、Safari ExtensionsとChrome Extensionsがある。

APIを統一して欲しい!という気持ちがあるが、近年のスマートフォンのネイティブ・アプリケーションのことを考えると、APIの統一は制作者側の問題で、ユーザにとってはどうでもよく、より良いユーザ体験を実現する為には、そのプラットフォームの能力を最大限発揮できるAPIが望ましいので、仕方がないのかな?

さて、今回のセッションの内容を簡単にまとめると、以下のとおり。

以前のExtensionsのAPIだと、普通のExtensions開発者へのセキュリティやリソース管理に対する負担が多きかったと考え、次のManifest Ver.2では改善する。ただし、徐々にだが来年、今のManifest Ver.1の対応は止める。つまり、動かなくなるという事。

これは、将来、スマートフォン版ChromeのExtensions対応も考慮に入れた判断。

次に、Chrome Appsが変わるというお話。開発中だが、ネイティブ・アプリと遜色ないChromeアプリケーションが開発できるように努力しているということ。

二つともだが、今回の変更等で都合が悪い開発者があったらフィードバックが欲しい。今後の開発の参考にしたいという事だ。

_ 【Cocoa練習帳】

http://www.bitz.co.jp/weblog/
http://ameblo.jp/bitz/(ミラー・サイト)

トップ «前の日記(2012-07-12) 最新 次の日記(2012-07-14)» 編集