トップ «前の日記(2013-02-03) 最新 次の日記(2013-02-11)» 編集

Cocoa練習帳

iOS/iPhone/iPad/watchOS/tvOS/MacOSX/Android プログラミング, Objective-C, Cocoa, Swiftなど

2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2013-02-04 [OSX][iOS]ログ出力

Xcodeでデバッグしていて不満があるのは、デバッグ実行すると、前のログがクリアされてしまう事だ。このログの保存を上手くやれる方法がないか調べて見つけたのが、ASL (Apple System Logger) API。ログの出力方法は以下のとおり。

#import <asl.h>
#import <Foundation/Foundation.h>
 
int main(int argc, const char * argv[])
{
 
    @autoreleasepool {
        
        aslclient   log_client;
        log_client = asl_open("bitz-asl", "Bitz ASL", ASL_OPT_STDERR);
        asl_log(log_client, NULL, ASL_LEVEL_EMERG, "%s", "Hello, World!");
        asl_close(log_client);
        
    }
    return 0;
}

ASLの出力内容は、Xcodeのコンソールにも出力されるので、NSLogと似た使い方も出来る。

Feb  4 21:59:35 macintoshclassic.local bitz-asl[1481] : Hello, World!

また、Syslogを直接参照する方法もできる。

$ grep bitz-asl system.log
Feb  4 21:59:35 macintoshclassic bitz-asl[1481]: Hello, World!

_ 【Cocoa練習帳】

http://www.bitz.co.jp/weblog/
http://ameblo.jp/bitz/(ミラー・サイト)

トップ «前の日記(2013-02-03) 最新 次の日記(2013-02-11)» 編集