トップ «前の日記(2018-07-13) 最新 次の日記(2018-08-12)» 編集

Cocoa練習帳

iOS/iPhone/iPad/watchOS/tvOS/MacOSX/Android プログラミング, Objective-C, Cocoa, Swiftなど

2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2018-07-25 [cocoa][swift]BUKURO.swift 2018-07に行ってきた

会場はいつもの池袋コワーキングスペース Open Office FOREST。前回の勉強会は新生MOSA始動のイベントだったので、通常の勉強会は久しぶりだ。

_ VirtualBoxへのMojaveのインストール

VirtualBoxへmacOS Mojaveをインストールするという発表だが、MojaveはUSB1.1コントローラがサポートされていないのと、インストール時にフォーマットをAPFSに変更してしまうのだが、VirtualBoxがAPFSからの起動をサポートしていないという問題があり、それを回避する内容だ。

_ 通信デバッグ

Remote Virtual Interfaceを使って、Macに接続されたiOS端末をMacのターミナルで動かしたtcpdumpでパケット・トレースするという内容だ。

_ SwiftのOptionalを理解する

Swiftでプログラミングする範囲で必要なoptional関連の構文とサンプルコードをスライドにして、それを参加者と内容を確認していくといった内容だ。

_ 構文糖衣なしでSwiftのオプショナルを使うとどうなるか?

前の発表を踏まえて、Optionalの内部での定義を紹介して、より深く理解するという内容だ。

予定していた『モブプログラミング』は時間切れとなり次回以降の実施となった。

秋に田町のコワーキングスペース 森永ヴィレッジで、特別な勉強会の開催が発表されたのだが、現状、勉強会の名称が統一されていないのと、池袋以外での開催となるので、新たな名称として『Cocoa.swift』の提案があった。

より詳細な内容については、FacebookのCocoa勉強会 関東のグループで行うことになったので、是非、意見をいただければ。


トップ «前の日記(2018-07-13) 最新 次の日記(2018-08-12)» 編集